【HACCP】飲食店義務化 本格稼働

 

  2018年の食品衛生法改定によってHACCP義務化が決定し、2021年6月より本格稼働となります。これにより、個人で経営されておられる飲食店様にもHACCPの考え方を取り入れた管理手法が義務化となりました。コロナ禍で先行き不透明な環境ですが、【HACCP義務化】を機に「食中毒を出さないお店作り」をお手伝いさせていただきたいと考えます。

  長きに亘る外食経験を活かしたコンサルティングのほか、1500店舗の利用実績を有するスタッフ研修(eラーニング『レシピアント』)を展開する外食専門コンサルタントとともに、「HACCPとは何か?」 「やらないとどうなる?」「どうやって対応・作成するの?」のほか、「食中毒を改めて確認(100℃で死滅しない菌とは?)する」など、飲食店の皆様へ【HACCP導入完全サポート】をご提供致します。

代表取締役 前野 輝之     

 


◆HACCPサポート導入実績


HACCPセミナー

HACCPとは何か?やっていなかったらどうなるの?等々、HACCPって何?という方を対象にした、HACCPセミナーを開催しています。

HACCP完全サポート

HACCPマニュアル制作を行っております。コロナ禍における状況を考え、弊社サポートは、HACCP制作業務相場の、5分の1のご予算で行っています。

お客様の声

今までにHACCP完全サポートを納めさせて頂いた、飲食店のオーナー様のお声を頂きました。安心して、喜んで頂くことが私たちの願いです。